パネルラインワンピース裏地①

以前2時間半かけて型紙を写した”コットンフレンド2017年夏”のパネルラインワンピース。

生地の裁断をしはじめようと思ったのですが、私が使いたい生地が白っぽいものですけそうだなあと思いはじめました😅

さて、どうするか、、、。

裏地つけに挑戦しようかな、、、。と。初めてでもうまくいくかな?と不安😅

いや、ここは挑戦しよう!っとを勇気を出すものの、一から何をはじめたらいいかわからない泣

そこで思い出したのは”レディブティック2月号”にのっていたワンピース♫ 裏地のつけ方がのってました♫

よし!これを参考に作ろう!


まずは裏布用の型紙を作らなきゃっと😅とりあえず、見返しを抜いて型紙を写さなきゃいけないのかな?ということで、既に写した表布に衿ぐりの見返しと袖ぐりをあわせてかきかき。

つづく

↓ぽちりと押していただけると励みになります。

にほんブログ村

↓ぽちりと押していただけると励みになります。

にほんブログ村















2 件のコメント

  • こんばんは~(*^_^*)
    裏地付けに挑戦 頑張ってくださいね。
    このワンピースの場合 この見返しは裏無しの時に使って
    裏地付きにするなら 襟ぐりと袖ぐりの見返しを続けてしまい
    裏地は途中から付く感じがいいと思います。
    中央で襟ぐりから5センチ位下がってしばらく直角にひいて
    自然なカーブで袖ぐりの見返しのカーブにつなげます。
    文章でうまく説明できなくてごめんなさいね。
    冬の本を見るといいかも~色んな本を見て探してみてくださいね。
    白っぽいワンピース ステキでしょうね。
    完成楽しみにしています。

    • こんばんは!(^^)!
      コメントありがとうございます!
      そしてとてもご丁寧にわかりやすくお教えいただきましてありがとうございます!
      初心者で何もわからないまま手探りでやろうとしていたので泣

      明日、見返しからもう一度型紙をとりなおしてみます!
      亀の歩みですが少しづつ少しづつ頑張ってみます。
      本当にありがとうございました!(^^)!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。